大学中退者の就職活動
20代フリーター 就職サイト > 就活ノウハウ > 上京支援サービス おすすめ

上京支援サービス おすすめ


東京 上京支援サービス おすすめ

フリーターから正社員就職、上京支援サービス おすすめ

フリーターを脱出、正社員就職を考えた時に「東京で就職したい」という方も多いのではと思います。

ぶっちゃけ、求人が少ない・・・地元にいても就職が難しい!

地元だと、やりたい仕事が無い

そういう事ってありますよね。

地方と比べて、東京都は圧倒的に求人が多いです。

当然、正社員求人が多いという事は、フリーター歓迎、大学中退者歓迎、といった未経験OKの正社員求人も多いです。

地元の求人を見ていて全然応募先が見つからない・・・東京に住んでいたら、こんなに就職で苦労する事はなかったんじゃ・・・

そう思った事がある、という方はとても多いのではないでしょうか。

「いっそのこと、上京して就職しよう!東京で生活してみたい気持ちもあるし」

という場合、東京での正社員就職を支援してくれる「おすすめ上京支援サービス」についてご紹介しています。

東京で正社員就職を目指す方法

東京へ上京して正社員就職を目指す場合、就職活動の方法としてはまず次のような方法があります。

・東京に生活拠点を置き、短期決戦で就活をする

・東京へ引越、アルバイトしながら並行して就職活動

・地方にいながらにして求人を集め、就職活動を進める(面接は上京して受ける)

いずれもメリット・デメリットがあります。

東京に生活拠点を置き、短期決戦で就活をする

マンスリーマンションなどを借りて、2,3ヶ月の間に正社員就職を決める事を目指す方法です。

一般的に考えて、就職活動の期間は1ヶ月半~2ヶ月みておくと良いと思いますが、場合によっては不採用が続いてしまい、予定していた期間では就職先が決まらない可能性もあります。

資金が尽きると終わり、という事にもなりかねません。

東京で必要となる就職活動の資金(証明写真代、交通費など)もありますし、生活する中で食費も必要です。

最初見積もっていた金額よりも膨らむ事が多いですから、余裕を持って貯金をしておく事が必要でしょう。

東京への往復交通費も必要ですね。

万が一、就職先が決まらなかったときのプランも考えておく事が大切です。
いつまで就活をするか、デッドラインも決めておきましょう。

東京へ引越、アルバイトしながら並行して就職活動

東京はアルバイトの時給も高いです。
時給1,200円以上でも十分、アルバイトが見つかります。

物価も確かに高いとは言えますが、家賃を低く抑えることが出来る物件も多いですからね。

贅沢をしなければアルバイトでも生活は可能です。

フリーターをしながら並行して就職活動をする、という方も実際多いです。

ただ、アルバイトが楽しくなりすぎたり、忙しくなりすぎて就活が進まなくなる・・・という可能性もあります。

あくまで正社員就職が一番の目的、と言う事を忘れないことが大切です。

地方にいながらにして求人を集め、就職活動を進める

上京支援サービスの中には、東京及び首都圏で就職を希望される地方在住者向けに、就職支援を行っているところもあります。

例えば、20代向けの就職支援サービスを提供している、

⇒ ハタラクティブ

では、東京で正社員就職したい方向けに、求人の紹介、面接対策など就職支援を行っています。

カウンセリングや面接対策などは電話、メールなどで対応。

面接は上京して企業へ受けに行く必要がありますが、交通費が何度も負担にならないように上京時の面接日程調整も行っています。

1日に3,4社の面接をまとめるなど、しっかりと日程調整を代わりに行ってもらう事が出来るのはメリットですね。

「1日で数件の面接を受けたい」「東京に滞在している間に内定が欲しい」など、希望に合わせた就職サポートを受ける事が出来ます。

ハタラクティブは、書類審査通過率91.4%、内定率80.4%!

書類選考通はほとんど大丈夫!安心してください、と自信があるそうです。

面接対策に関しても、企業の詳しい情報を元に「企業ごとに面接対策」をアドバイザーしてもらう事が出来ます。

就職先がしっかり決まれば、安心して上京できるというものですよね。

「東京へ行ってから就職先を探す!」

というよりも、ご両親も安心出来るのではないでしょうか。

ハタラクティブは20代で職歴なし・未経験者の就職支援に多くの実績があります。

上京しての就職に関しては、経済的な負担が抑えられる事からも、こうした上京支援サービスの活用をオススメしたいと思います。

東京、首都圏で就職する!上京支援サービス

東京や神奈川、千葉、埼玉といったエリアで正社員就職を目指すための上京支援サービスです。

近年はこうした上京支援サービスが増えていますね。

ベンチャーも多いので、就職支援で長く実績がある企業を選ぶ事も重要かも知れません。

紹介される業界・職種にも注目してみてください。

コールセンターや営業ばかりだと、就職したいと思えない方も多いと思いますし、実際大変ですから消耗しますよね・・・。

どんな業界・職種の求人の扱いが多いのか、正社員求人の割合なども重要なポイントです。

そうした事を考えると、ハタラクティブは実績も多く企業規模も大きいため安心感があるかと思います。

ハタラクティブ

先ほどもご紹介しましたが、地方在住者向けにも就職支援サービスを提供しているハタラクティブです。

20代のフリーター・既卒・大学中退者といった方の就職支援に強いです。
未経験から正社員へ就職、5年後、10年後を見据えてのコンサルティングに力を入れています。

企業ごとの面接対策、面接後のフィードバックが強みです。

書類審査通過率91.4%、内定率80.4%!

上京支援サービスを行っている正社員就職支援サービスは限られますので、ハタラクティブは地方の方にもオススメです。

⇒ ハタラクティブ

TokyoDive

上京支援サービス「Tokyo Dive」です。

東京の仕事、と住まいを紹介してくれます。

第二新卒/既卒/フリーターに特化した就職支援サービスとして、実績を伸ばしています。

求人は正社員、派遣、紹介、紹介予定派遣とさまざま雇用形態があります。
一定期間、東京で仕事の経験を積んでから、地元へUターン転職される方も少なくないようです。

職種も事務職、接客業、営業職、コールセンター職などさまざまな仕事があります。

LivingTOKYO

20代若者向け上京支援サービス「LivingTOKYO」です。

LivingTOKYOは仕事×住まいのダブルサポートで応援してくれます。

1.お仕事サポート
2.住まいサポート
3.キャリアサポート

と3つの特徴があります。

2005年7月創業、株式会社アウスタが提供する上京支援サービスです。

上京して就職を成功させるには

地方から東京へ出て、正社員就職。

企業選び、仕事内容がとても重要ですよね。

地方から出てきている分、すぐに仕事を辞めたい、退職したいとなってしまっては大変です。

そのために企業の詳しい情報を得て、しっかりと就職について考える事が必要となります。

就職支援サービスを利用する事で、企業の詳しい情報を得てから応募の判断が出来ますし、担当コンサルタントに企業について知りたい事を質問すれば、代わりに確認もしてもらう事が出来ます。

上京支援サービスを上手く活用する事で、長く安心して働ける企業を探しやすいというメリットがあります。

こうした上京支援サービスは増えてきていますので、いろいろと支援内容を比較されることをオススメいたします。

⇒ 地方にいながらにして求人を集め、就職活動を進める





キーワード