フリーターからの正社員就職
20代フリーター 就職サイト > 正社員就職 > 職歴無し29歳 フリーター就職支援サイト

職歴無し29歳 フリーター就職


職歴無し、社会人未経験 29歳からの正社員就職

29歳

30歳を目前に控えて、急に不安や焦りを感じるフリーターの方も多いと思います。

今まで、20代の頃はまだアルバイトも見つかりやすく、今よりも高時給のバイトがあればそちらへ仕事を変えたり、面白そうなアルバイトがあれば移りやすかった、と言うこともあるかもしれません。

色々なアルバイトを経験した方もいれば、一つのアルバイトをずっと長くといった働き方をされてきた方もいらっしゃるでしょう。

しかし、フリーターとしてアルバイトで収入を得ることに特別、不便を感じる事無く生活できてきた方でも、急に漠然とした不安を感じる事があるようです。

「このままずっとアルバイトを続けていたらマズいかも」

「俺、このままフリーターしていたら、40歳になっても手取りは今と一緒?」

「さすがにバイト掛け持ち2,3つはそろそろ無理かな・・・」

「将来、結婚を考える事もあるかも知れない。フリーターはちょっとまずいかも」

人によって感じる不安、焦りは違うと思います。

しかし、その不安は現実になる事も多く、正社員就職するチャンスが多い20代の間に就職活動、正社員としてお仕事に就かれることをオススメしたいと思います。

30代半ば、フリーターの話

アルバイト先
私の友人に実際にいるのですが、30代半ばでフリーターです。

30歳を過ぎるとアルバイト先も見つかりにくくなって、生活に困っている事もありました。
時折、思い出したように就職活動をするのですが、書類選考に2,3社落ちたらまたアルバイト中心の生活へ。

結局、実家に戻っていきましたが(その後もアルバイトしているようです)現実的に30歳を越えて、31歳、32歳と年を重ねていくと、正社員就職も難しくなりますし、アルバイト先を見つけるのも大変になってきます。

仕事を選ばなければ良いのですが、そうも出来ないフリーターの方も多いのではないでしょうか。

ある程度は、自分の興味のある仕事、やりたい仕事から選びたい、という気持ちも分かります。

今29歳というフリーターの方がご覧になっていているのでしたら、ぜひ就職活動を本気でスタートされてみてはと思います。

これからご紹介するフリーター就職支援サービスの多くは、20代限定です。

29歳であれば利用可能ですし、ごく短期間で正社員就職を決められる場合もあります。

やりたい仕事、興味のある仕事が見つかって就職活動をスタートされる方もいらっしゃるかもしれません。

特にやりたい仕事が見つかっていないけれども、漠然とした不安から、30歳を目前として正社員就職をスタートされる方も多いです。

就職支援サービスを利用して就職活動する場合、就職アドバイザーと相談しながら適職探しを進めていく事もできますから安心して利用されてみてはと思います。

20代向けフリーター就職支援サイト

就職アドバイザー
29歳フリーターの方にもオススメのフリーター就職サイト、就職支援サービスをご紹介いたします。

例えば、職歴無し、社会人未経験のフリーターの方が就職するには、求人を選ぶ必要があるといえます。

「選ぶ」というのは、

職歴無しOK、社会人未経験OK、本人のやる気重視、人間性重視で中途採用を考えてくれる会社からの求人を選んで応募する

という事になります。

通常の求人サイトで調べても、なかなかこうした未経験OK正社員求人を探すのは大変です。
時間ばかり掛かって、結局、応募したいと思える正社員求人が見つからない事も多いのではと思います。

こうした条件に当てはまる正社員求人を探すには、

DYM就職

ハタラクティブ

ジェイック(JAIC)

など、20代フリーターの就職支援を専門とするエージェントなどを活用される方法がオススメです。

今までにも多くの方の就職支援(未経験から正社員への就職)をしてきた実績から、今のあなたの状況に合わせて、的確なアドバイスを求める事が出来ます。

それこそ、30歳になる前に出来るだけ早く就職を決めたい、といった事でも相談が可能です。

未経験から正社員就職する際、中途採用に成功する方の特徴としてよく言われるのは、

素直さ

です。

アドバイスをちゃんと聞いてくれる事。
実践してくれること。

そうした方は、年齢問わず正社員就職が決まりやすい、ということは複数の転職エージェントの方が仰っていますね。

29歳からの正社員就職、大変な時期もあるかも知れません。
しかし諦めずにお仕事探しを続けてぜひ、内定を決めてください。

そのための就職活動の方法として、上記のような就職支援サービスの活用がオススメです。

相談は無料です。
ぜひ、活用されてみてはと思います。




キーワード