面接
20代フリーター 就職サイト > 女性フリーター就職 > 大学中退 女性フリーター 就職活動の方法

大学中退 女性フリーター 就職活動の方法


大学中退女性の就職

大学中退 女性フリーターの就職について

女性が大学中退後に就職活動をする際、女性ならではの悩み、迷いといったものがある場合も多いと思います。

就職した後、将来的な事を考えると迷ってしまって就職活動が止まってしまう・・・疑問が大きくなってしまって就職活動が進まない。

本当にこの会社で良いのかな?

と思ってしまうのは、きっと情報不足が大きく影響しているのだと思います。

この会社良さそう!と見つけた求人先の会社で実際に多くの女性が活躍されていれば、働きやすいと思いますよね。

出来れば、産休・育休の取得率が9割以上、しっかり復帰して以前と変わらず活躍している会社で働きたい、といったようにお考えになっている女性の方も多いと思います。

有給休暇取得率や、残業のこと、年間休日数なども、実際に働くとなれば気になりますよね。

女性が長く、安心して働きやすい会社。
そうした女性が働きやすい環境作りに力を入れている会社もたくさんあります。

それでいて、大学中退フリーターOK、女性歓迎の会社。

そうした会社からの正社員求人を探す必要がありますね。

大学中退 フリーター向け就職支援サイト

就職アドバイザー
大学中退、その後にフリーター生活をされていたり、ニートとなっているなど人それぞれの状況から、正社員就職を目指す場合。

就職活動の仕方にポイントがあります。

新卒での就活と比べると、やはり採用選考が厳しめになる大学中退者の就職活動。

とはいっても、遠回りはしたくない。
不採用が続くのは避けたい、です・・・。

大学を中退したフリーター歓迎、女性歓迎の未経験OK求人を多く取り扱い、求人紹介をしてくれるのが、

オススメ フリーター就職支援サイト

で詳しくご紹介をしていますが、

DYM就職、ジェイック、ハタラクティブ、第二新卒AGENTneoといった就職支援サイトとなります。

ブラック企業を避けて、働きやすいホワイト企業を中心に就職活動を行いたいといった事も、しっかり対応・サポートしてくれます。

基本的には、こうした就職支援サイトはブラック企業以外を紹介してくれています。

入社してすぐに退職、では就職支援失敗となってしまいます。
求職者の紹介が上手くいかないと、評価が下がってしまいますからね。

そうした事もあり、求職者へのサポートは民間の就職支援サイトの方が手厚いですし、必死です。

自治体・行政の就職支援もありますが、民間の就職支援サイトをオススメする大きな理由は、そうした理由からの手厚いサポートもあります。

また元フリーター、既卒、とった就職アドバイザーも多いので、悩みなども共有しやすい事も挙げられます。

一人で就職活動をしていると、悩む事も多いと思います。

女性フリーターが就職活動をする際にも、オススメの就職支援サイトです。

オススメ フリーター就職支援サイト

大学中退 女性が就職しやすい仕事・就職先

WEBデザイナーとして就職
大学中退後、女性が就職しやすい仕事はあります。

女性のお客様が多い商売もありますから、女性のみを採用している企業もあるでしょう。

職歴なし、未経験から就職を目指す場合、就職しやすい業界、仕事を狙うことも大切ですよね。
未経験者のニーズが少ない仕事に対して、「昔からやりたかった仕事」と求人を絞り過ぎてしまうと、いつまで経っても就職できない可能性があります。

未経験者が正社員就職できる可能性がある仕事なのかどうかの見極めも、重要といえますね。

大学中退者が就職活動で応募出来る正社員求人は、「高卒からOK」の求人となります。

中退のため、最終学歴は「高卒」です。

いざ就職活動、と言うときに自分の最終学歴を確認、改めてビックリする方も時々いらっしゃいます。

当然ですが、面接対策としては「なぜ、大学を中退したか」といった事が質問されますから、しっかりと受け答えの準備はしておく必要がありますね。

就職支援サイトを利用しての就職活動であれば、そうした面接対策もしっかりサポートしてくれます。
面接で必ず質問される事柄に対しては、完璧に答えを作っておきたいですね。

大学中退をした女性がで目指す事が出来る就職先ですが、たくさんあります。

・営業
・事務
・システムエンジニア
・プログラマー
・WEBデザイナー
・販売

といった職種などは女性、未経験OKの求人が見つかりやすく、就職活動も行いやすいのではないでしょうか。

美容業界、エステ業界も女性の求人ニーズが高いです。
高卒以上、未経験者歓迎の求人も多く見つかりますね。

高卒フリーターOK、未経験OKの正社員求人はやはりある程度、限定はされてしまいます。

できる限り、お住まいのエリア、通勤可能なエリアで求人を集める事が大切ですね。
応募のチャンスは多い方が良いにきまっています。

もちろん、どんな仕事をしていきたいかといった志望もあると思いますので、企業研究とともにどういった業務内容となるかなど、研究も進めることが必要ですね。

20代であれば、未経験OKの正社員求人は多く探す事がまだまだ可能な年代です。

正社員として仕事に就く事が十分出来るといえますので、未経験OKの正社員求人が集まっている、情報収集に便利な就職サイトを利用して就職活動をされてみてはと思います。

オススメ フリーター就職支援サイト

大学中退女性の就活時期

大学中退後、いつから就職活動を始めるべきでしょうか。

大学中退理由によっては、やる気が出ずに少し休みたい・・・と言うことでニート生活に突入してしまう女性もいるかもしれませんね。

学生時代からのアルバイトが中退後(フリーターになったので)にシフトが増えて忙しく、就職活動が思ったように進まない、という女性フリーターの方もいるかもしれません。

大学中退後、就職活動はできるだけ早く始める方が、内定獲得の可能性は高いと言えます。

空白期間が長くなると、その分だけ不利になることがあります。
正社員面接では空白期間について、確実に質問がされます。

大学を中退してからの2年間、何をしていたのですか?

特に何も考えず、なんとなくアルバイトをしていた方も多いと思います。
そうした場合、質問に対しての答えに大変困ってしまいます。

「特に何も・・・」

といった答えはNGですからね。

何かしら、アピールに繋がる答えを考える必要があります。

空白期間を埋めるために、公務員試験を受けていたことにしたり、資格取得の勉強をしていたことにしたり、就職活動に取り組んでいたことにしたり、といったことも必要になるかもしれません。

ブランク期間が長くなればなるほど、正社員就職する意欲に欠けている、といった印象も持たれます。

大学中退後、就職のことを考えた場合にはブランク期間に関しては、短ければ短いほど良い、ということになります。

大学中退者の就職は中途採用への応募

中退した後の就職活動は「中途採用」を狙って一年を通して就活をすることが出来ます。

新卒と違って特に決まった就活スケジュールがあるわけでは無いですからね。
(求人が増える時期を狙って就活をする、という方法はあります)

求人サイトを利用して就活をする女性の方も多いと思います。

大学中退者向けの就職支援サイトを利用して女性向け求人の紹介を受ける方も多いと思います。

大学中退後、ずっとフリーターで良いと思っている方は少ないでしょうから、良い求人が見つかったタイミングで、出来るだけ積極的に応募をされることをオススメします。

短期間で正社員就職を成功させたい、不採用は出来る限り避けたい、と考えた場合には就職活動のプロのサポートが受けられる、就職支援サイトの活用がオススメとなります。





キーワード