就職アドバイザー
20代フリーター 就職サイト > フリーター就職支援 > フリーター 就職相談、どこで出来る?

フリーター 就職相談


フリーター 就職相談先について

フリーターの就職相談、どこにすれば良いでしょうか?

ニートやフリーターの生活から脱出して、正社員として就職したい!

職歴無し、社会人経験無し。フリーター歴も長くなってしまったけれど就職したい!

新卒で入社した会社を早期退職、ブランクが空いたけれど、そろそろ就職したい

しかし、フリーターが正社員就職を目指して就職活動をする場合、新卒時とは違い中途採用を狙っての就活となります。

書類選考もなかなか通らず、悩んでいる・・・といった方も多いのではないでしょうか。

仕事探しに悩む事が多いフリーターの就職活動、手厚くサポートしてくれる就職相談先は実はたくさんあります。

行政でも就職相談先を開設していますし、20代フリーターの方であれば、よりサポートが充実している民間の就職支援サービスも利用することが出来ます。

フリーターが就職相談できる、就職エージェントとは

フリーター就職支援サービス
フリーターから正社員へ就職したい!でもどんな準備から始めたら良いのか、よく分からなくて・・・

といった方もいらっしゃると思います。

ニートやフリーターからの就職活動、不安や焦りを感じることもあると思います。

フリーターが就職相談を出来る先として、オススメなのが就職エージェント、就職支援サービスがあります。

1人で悩んだり、考えたりしていても就活は進みません。
ニートやフリーターが就職を目指す場合、少しでも若い方が有利という現実があります。

貴重な時間を無駄にしないためにもフリーターの就活の仕方として、最初からこうした就職エージェントや就職支援サービスを利用する事をオススメしたいです。

20代フリーター向け 就職エージェント、就職支援サイト

20代フリーター向け 就職エージェント、就職支援サイトをご紹介しています。

20代フリーター、第二新卒、既卒 オススメ就職サイト

では、

・DYM就職
・ハタラクティブ
・ジェイック

といったニートやフリーター、既卒の就職支援で多くの実績を持つ就職支援サービスをご紹介しています。

行政・自治体が行っている若者の就職支援としては、

・地域若者サポートステーション(サポステ)
・ジョブカフェ

などの他、地域によって様々な就職支援サービスが用意されています。

こうした就職相談先を活用する事で、

IT、メーカー、流通・小売り、ファッション・アパレル、人材教育会社など主に20代の若者を採用したいと考える企業からの求人情報を紹介してもらう事が出来ます。

職種も様々です。

営業職、販売、企画、マーケティング、事務、エンジニアなど取り扱っている旧字数がいずれも多いので、興味のある仕事、やりたい仕事が見つかる可能性が高いといえます。

書類選考無しで面接が受けられる就職支援サービスも増えており、やる気を経営陣に直接アピールする場が得られる事も、内定率の高さにつながっていると言えるでしょう。

就職相談で得られるサポート

フリーターからの正社員就職
就職相談をする事で、就職するための様々なサポートを得ることが出来ます。

仕事をしたいフリーター、ニートや既卒といった方へどういった就職サポートがあるかというと、

・カウンセリング
・求人紹介
・応募書類(履歴書、職務経歴書)作成のアドバイス
・面接対策
・面接日程の調整
・入社日調整

などを受ける事が出来ます。

アルバイト経験、もしくはニートの方であればアルバイト経験も無い方もいらっしゃると思いますが、そうした方達を専門的に就職サポートしている機関だからこそのノウハウなどが蓄積しています。

また紹介してくれる正社員求人にしても、フリーター、ニートOK、あくまで人物重視で採用してから育てよう、という会社からの求人が多いです。

一般的な求人サイトを利用して就職先を探すよりも、スムーズに就職先が決まる事が多いのが最大の特徴といっても良いでしょう。

ニートやフリーターを積極的に採用しようと考えている企業が集まっているのは、フリーター就職支援サービスのとても大きなポイントです。

フリーター歴が長くて、就活や仕事をする事に自信が無い・・・という方も、カウンセリングを通して自分の強みを見つけたり、適性のある仕事を探していくことが可能です。

フリーターからでも正社員として仕事に就く事は可能ですから、悩みや不安のある方にこそ、こうした就職相談先として活用してみてください。

もちろん、利用は無料です。

就職するかどうしようか、迷っている方の相談もOKです。

良い求人があれば、応募を検討したいといった事でも利用してみてください。

人柄やポテンシャル採用を行っている企業からの正社員求人が中心、ニートやフリーター歓迎の未経験OKの求人が多い就職支援サービスは就職成功率も高く、オススメです。

正社員になれれば、就職出来ればどこでも良い。ではダメ

フリーターやニートから目指す正社員就職、注意したい点としては、

正社員になれれば、就職出来ればどこでも良い

から就職出来そうな求人を紹介して欲しい、といった事ではダメ、という点です。

行政の就職支援もそうですが、民間の就職支援サービスでも「就職してからが大切」と考えるところが多く、カウンセリングにしっかりと時間をかける事が普通です。

また丸投げのような相談では、就職をサポートするアドバイスやコンサルタントも、答えを返す事が出来ません。

あくまで就職する本人が主体となって就職活動を進めていく必要があります。

「やりたい仕事が特になくて・・・」

といったところからスタート、就活を進める方も実際多いです。

今までのアルバイト経験や、好きな事から向いてる仕事を探していくことなども、就職支援サービスを利用、就職相談をする事で可能となります。

就職するのは自分、という意識で就活の臨まれるのであれば、大丈夫です。

まずは就職相談から、気軽に始めてみる

就職アドバイザー
就職相談先として活用出来る先は、たくさんあります。

今回、ご紹介した以外にも多数あります。

どうやって就職活動をしていけば良いか、といった本当に最初の段階から相談をする事も出来ます。

求人情報を見るとき、どこをチェックすると良いか。
ブラック企業に入社しないためにはどうしたら良いか、など。

服装についてもしっかりアドバイスをもらう事も出来ます。

スーツや靴選びから迷うフリーターやニートの方もいらっしゃるでしょう。

本当に就職活動について様々な相談をする事が出来る、

20代フリーター、第二新卒、既卒 オススメ就職サイト

でご紹介したような就職支援サービス、まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか。





キーワード