職歴無しからの正社員就職
20代フリーター 就職サイト > 20代仕事探し > 20代 正社員 受からない時の対策

20代 正社員 受からない時の対策


フリーターだから正社員の採用試験に受からないの?

こんなに就職活動を頑張っているのに正社員の採用試験に受からない・・・

と就活に挫折しそうになっている方はいませんか?

20代であっても就職活動が上手くいかず、正社員の採用試験に受からない方もいます。

就職活動の期間も気づけば長くなってしまって・・・正社員就職するの、諦めた方が良いのかな?

と思っていませんか?

20代、フリーターだから正社員の採用試験に受からないという事はありません。
実際、多くの方が正社員就職に成功しています

就活の進め方が、何か違うのかもしれません。

面接まで進めているのであれば、応募書類(履歴書、職務経歴書)の書き方に関しては、まず大丈夫な場合が多いです。

面接対策や志望動機の作成、企業研究が不足しているのかもしれません。

面接に呼ばれないのであれば、応募書類の見直しが重要となるケースは多いです。
そして志望動機ですね。

正社員の採用試験、どこで落ち続けているかでまずは修正のポイントを掴んでいくことも重要です。

もうそんなのずっと続けてる。
それでも何十社も採用試験に落ち続けていて、もう自分ではどこをどう直せば良いかよく分からなくて悩んでいる・・・

という方の場合、プロのアドバイスが必要かも知れません。

または書類選考無しで面接が受けられる就職活動の仕方が向いているかも知れません。

⇒ 書類選考無しで面接が受けられる就職支援サイト

など、活用される事で状況が変わる可能性が高いです。

今までこうした20代向けの就職支援サイトを活用した事が無かった、という方は利用してみてはいかがでしょうか。

使ったことがあるけど上手くいかなかった・・・という方は、違う就職支援サイトを利用するのも手です。

取り扱っている求人やサポートの仕方、ノウハウなどはそれぞれで違うもの。

正社員就職は20代の間に決める事をオススメします。
そのためには、就職活動は諦めずに頑張りたいところです。

30歳を超えると、正社員就職は本当に厳しくなりますからね。。

他にも見直すべき就職活動のポイント

採用されやすい仕事を狙っているかどうか

フリーターから正社員就職を目指す場合、多くの人は「職歴無し、社会人経験無し」ではと思います。

応募している求人は「未経験OK」「経歴不問」といったものを選んでいますか?

ちなみに、求人サイトを利用して未経験OKの求人を探す場合、「本当に未経験を歓迎している求人」ではない場合もありますから、注意が必要です。

フリーターなど未経験の人が採用されやすい仕事、正社員として仕事に就きやすい業界・職種といわれるものもあります。

関連記事:未経験が就職、入りやすい業界

そうした業界・職種を狙って就職活動を行う事も大切です。

やりたい仕事が見つかったから、と過去に未経験者の中途採用があまり無い業界を狙い続けても、不採用が続くのは当然ともいえます。

正社員就職が出来る事に重点を置き、就職先を変える必要もあるかもしれません。

面接が受からない時

正社員就職を目指して就職活動をしていて、書類選考はいつも受かる。
面接で受からない、不採用になる。

といった20代フリーターの方も多いと思います。

基本的なマナーが出来ているか、一度見直しましょう。

面接では、服装や挨拶、振る舞い、話し方など含めてビジネスマナーがチェックされています。

第一印象はとても重要です。

面接官に好印象を与えられるように、マナーはしっかりと見直された方が良いでしょう。

企業の採用ニーズを理解して、それに合う人材である事をアピールすることも重要です。

そのためには企業研究をしっかりと行う事が大切ですね。
時間を取り、企業がどんな事業を行っていて、どんな人材を採用したいと考えているのかを掴む事が大切なポイントとなります。

就職支援サイトを利用しての就活の場合、求人先の企業がどんな人材を採用したいと考えているか、といったことについても情報を持っています。

それもあり、就職成功率が高くなるのでしょう。

面接の時は、質問への回答の仕方も重要です。
沈黙の時間が長くなってしまうのは避けたいですし、自分の言葉で答えるようにしたいですね。

面接で受からないのは、準備不足と言われることが多いです。

面接に呼ぶ場合には採用を前提としている事も多く、しっかりとした準備をして面接当日を迎えたいですね。

条件にこだわり過ぎていないかどうか

正社員就職を目指すにあたっては、希望条件もいろいろとあると思います。

この仕事だけはしたくない、といった条件もあるかもしれません。
仕事へのこだわり(希望条件)が多いほど、仕事が見つからなくなります。

・絶対、手取り20万円以上の会社に就職したい
・家から近い
・土日祝は休み
・残業無し
・事務職
・転勤無し
・ノルマ無し

求人を探す際に、希望を全て満たせるものってまずありません。

優先順位を付けておくことも大切ですね。

これだけは避けたいものを決めておくのも有効です。
最低限、仕事に就いても良いと思える求人が残ります。

正社員として就職できた後も、長く働くことになるわけですから、ある程度条件を満たして続けられそうな仕事を選ぶことが重要となります。

就活に壁を感じたら

色々と見直して、それでもやはり就職活動に壁を感じたり、行き詰まったと思ったら。

プロの就職サポートを受けられる就職支援サービスの活用がおすすめです。

⇒ 書類選考無しで面接が受けられる就職支援サイト

お住まいになっているエリアも対応地域の就職支援サイトを探してみてください。

応募書類作成のアドバイス、面接対策、求人紹介も行ってくれます。

一人での就活よりも効率よく就職活動を進めることができるのが、大きなメリットですね。





キーワード