フリーター就職支援
20代フリーター 就職サイト > 就活ノウハウ > フリーターから大手企業へ就職できる?

フリーターから大手企業へ就職できる?


フリーターから大手企業へ就職

フリーターから大手企業へ就職する方法

フリーターから正社員就職を目指している方の中には、大手企業への就職を希望している方もいると思います。

実際のところ、狭き門とは言えるのですがフリーターから大手企業、上場企業へ就職するチャンスはあります

ただ、やはり職歴なし・社会人未経験のフリーターを積極的に採用しているのは中小企業ですから、あまり大手企業にこだわって就活をしてしまい、いつまで経っても正社員として働けない・・・といったことにならないように気をつける必要はあるかなと思います。

大手企業への就職は、業界・職種が重要

フリーターから大手企業へ就職するためにはまず求人がある事が大前提です。

未経験から中途採用は難しい職種もありますよね。

大手企業の広報、経営管理室。
キャリアを積んでからでも転職は難しそうです。

また、法務、人事なども未経験OKの正社員求人などは、あまり見る事は無いですよね。

こうした難しい職種への就職では無く、営業職や技術職・エンジニア、販売・サービスといった職種で大手企業への就職であれば、チャンスを得ることが出来ます。

IT・WEB関連、飲食・フード、アパレル、家電、自動車、不動産、様々な業界に大手企業、上場企業がありますが、その中にはフリーターや既卒、未経験OKの正社員求人を出している職種があります。

待遇や福利厚生に関しては、中小企業よりも大手企業の方が有利な面がいっぱいありますからね。

就職するなら大手企業を、と希望しているフリーターの方も多いと思います。

具体的に大手企業からの正社員求人を見つける方法ですが、情報の質、内定率の高さを考えると就職支援サイトの活用が良いでしょう。

ハタラクティブの大手企業求人

例えば就職支援サイトで、20代のフリーター・既卒・大学中退・ニートといった方の正社員就職をサポートしているハタラクティブがあります。

ハタラクティブがを利用して正社員就職した人の企業規模割合が以下となります。

ハタラクティブ紹介企業規模

上場企業へ就職する割合もアップしているそうです。

ハタラクティブ利用者就職先の企業規模割合の半数以上が上場企業となっています。

業界・職種に関しては、その時々で状況が変わるでしょうから、まずは相談からスタートされてみてはと思います。

⇒ ハタラクティブ

ハタラクティブは今までは首都圏が就職支援のメインエリアでしたが、2018年6月に大阪支店がオープン。

関西の就職支援サービスもスタートしています。

東京、大阪を中心として就職支援に活用する事が出来るようになりましたので、大手企業、上場企業への就職チャンスも狙ったみたいというフリーターや既卒の方は、相談してみてはいかがでしょうか。

ハタラクティブは他の就職支援サービスと比べて、扱う業界が広い事も特徴です。

大手企業規の求人を扱う就職支援サイト

ハタラクティブの他にも、大手企業、上場企業、優良企業からの求人を扱う就職支援サイトがあります。

例えば、

20代フリーター、第二新卒、既卒 オススメ就職サイト

で詳しくご紹介していますが、DYM就職、ジェイックなども大手企業からの求人が見つかる事もあります。

こうした就職支援サイトでは、非常に多くの未経験OKの正社員求人を扱っています。

大手企業の求人もあれば紹介を受けつつ、より内定率が高さが期待出来る中小の優良企業も探す、といった就活方法も出来るでしょう。

就職を希望するエリア、年齢、それまでのスキルや経験、希望の職種など、タイミングも重要ですね。

就職先を探す際には、色々な条件で探しやすい上記のようなフリーター向け就職サイトの活用がやはりオススメです。

フリーターから大手企業、上場企業へ就職するには

フリーターから大手企業、上場企業へ就職するには、大手企業・優良企業の求人が多い仕事を狙う事も重要ですね。

技術職や営業職、事務職、接客販売職などは就職時にそこまで技術・スキルを求められないことが多いため、上場企業からであっても未経験OKの正社員求人として人材紹介会社などの依頼がある事が多いんです。

人手不足がさらに進む今後、特に20代のフリーター・既卒・大学中退・ニートといった方は人材確保のために注目されています。

今までフリーター層を中途採用することに消極的だといわれた大手企業も、採用に参加し始めています。

今後はさらにフリーターといった方も大手企業へ就職するチャンスも増えるのではないでしょうか。

そのための求人情報をえる手段として、内定率の高さが魅力の就職支援サイトは上手く活用してみていただきたいです。

応募する企業ごとに詳細な情報を得て、応募書類の作成、面接対策などをすることができるため、より内定率の高い就活ができます。

入社してからのサポートもある就職支援サービスも増えていますから、働き出してからの悩み・不安も解消しながら仕事を頑張りやすいですね。

早期離職しないように、様々なサポートを打ち出しています。

フリーター・既卒・大学中退・ニートの方が正社員就職するには、今はこうした就職支援サイトの活用が最もおすすめと言えます。





キーワード