就職決まらず卒業、就職したい
20代フリーター就職サイト > 地域別 > 神奈川県 > フリーターから正社員に就職、横浜で使える就職支援サービス

フリーターから正社員就職 横浜


横浜でフリーターから正社員に就職

横浜でフリーターから正社員の仕事に就職するには、どういった就職支援サービスが使えるでしょうか。

フリーターから正社員へ就職する場合、自力で内定獲得を目指す方法もありますが、フリーター歴が長いと書類選考で落ちることも多く就職活動で苦戦することも多いです。

フリーターと正社員では生涯賃金の差が大きいです。
早く正社員になりキャリアをスタートできると、その分だけ稼ぎも増えるといえます。

横浜で正社員になるために利用できる、フリーターなど未経験者の正社員就職に支援に特化した就職支援サービスをご紹介します。

横浜市でフリーターから就職を目指すメリット

横浜市は正社員求人が多く見つかるエリアです。

未経験歓迎、既卒、フリーター向けの正社員求人も見つけることが可能です。

東京都も近いことから、通勤エリアを広げることができるフリーターの方は、かなり正社員就職の可能性が高くなります。

求人の多さはフリーターから正社員就職を目指すときに重要なポイントです。

またフリーターから正社員になりたい、という方の就職を支援するエージェントも多数拠点を横浜に置いています。

横浜市に拠点がなくても、東京本社で横浜エリアの求人紹介に対応しているエージェントは非常に多く、複数の就職支援サービスを利用することで多くの情報を得て就職を目指すことがしやすいです。

フリーターから正社員に就職、横浜で使える就職支援サービス

女性が働きやすい職場へ就職

横浜市で正社員就職をめざす際に利用できる、フリーターや既卒といった方に特化した就職支援サービスがあります。

特におすすめはフリーター期間が長くなってしまっている方
そして、早く就職したいと考えているフリーターの方です。

こうした就職支援サービスは併用しても問題ありませんし、2,3の就職支援サービスを利用してみた方が自分に合ったものを比較できるのでおすすめです。

紹介してくれる求人も変わってきますので、フリーターから本気で正社員就職を目指すのであればぜひ複数利用してみてください。

その中には、希望の職種の求人を紹介してくれる就職支援サービスもあるはずです。

(就職支援サービスの拠点情報は2020年10月8日時点のものです)

ジェイック 横浜支店(神奈川県横浜市神奈川区)

ジェイックの就職支援は横浜でも利用可

ジェイック横浜支店があります。

横浜市を中心に、神奈川県で働ける企業を紹介しています。


・就職成功率81.1%
・入社後定着率91.3%

書類選考なし面接を受けることができるのは、正社員就職を目指すフリーターの方にとって大きなメリットだと思います。

従来、ジェイックの提供する就職支援サービス「就職カレッジ」は高卒で29歳までのフリーターやニート、既卒、第二新卒を対象としていました。

就職カレッジ30代コース(34歳まで対象)も2019年7月からスタートしています。
その後、2020年2月からは対象年齢を39歳まで拡大して、社会人未経験者を対象にした就職支援サービスを提供しています。

ジェイックの中心は20代フリーター向けの就職支援サービスですが、30代の方も就活の方法としておすすめです。

就職しても早期離職しては意味がありません。
ジェイックを利用して就職した方の定着率の高さにも注目してみてください。

⇒ ジェイックの就職支援サービス 詳細はこちら

ハタラクティブ 横浜支店(神奈川県横浜市神奈川区)

ハタラクティブ横浜支店があります。

「横浜駅」きた東口より徒歩5分、コンカード横浜3階です。

書類通過率は90%以上、就職成功率80.4%

フリーター歴が長くても正社員就職に成功した方の事例多数あります。

キャリアに自信が無い方、学歴に自信が無い方もしっかりと就職サポートをしてくれます。

20代の方であれば、学歴不問、経歴不問で就職支援サービスを利用できます。

フリーター向け就職支援サービスでは実績が多い大手エージェントとなります。

⇒ ハタラクティブの就職支援サービス 詳細はこちら

就職Shop ヨコハマ(神奈川県横浜市西区)

リクルート系列の若者向け就職支援サービス、就職shop。
横浜駅西口から徒歩5分、就職shopヨコハマがあります。

横浜・川崎・相模原など神奈川県内の求人から東京都内~首都圏の求人を紹介してもらうことができます。

就職shopでは書類選考なしで面接を受けることができます。

⇒ 就職shopの就職支援サービス 詳細はこちら

ウズキャリ 横浜オフィス(神奈川県横浜市西区)

既卒・フリーターでも内定率80%超え!という就職支援サービスがウズキャリです。

横浜駅西口からUZUZ横浜オフィスが近いです。

ウズキャリは18歳~29歳までのフリーターや既卒、といった方向けの就職支援サービスとなります。

ウズキャリのカウンセラーは第二新卒、既卒という経歴があるため、フリーターといった求職者の気持ちに共感が強く、それが業界随一と言われる手厚いサポートに繋がっているといえます。

⇒ ウズキャリの就職支援サービス 詳細はこちら

いい就職ドットコム(神奈川県横浜市西区)

いい就職ドットコムは、「いい就職プラザ横浜」が、

横浜市西区みなとみらい横浜ランドマークタワー14階

にあります。

みなとみらい線「みなとみらい」駅から徒歩3分。

営業系やITエンジニア職などの職種が多めです。

既卒フリーターの就職支援におすすめです。

⇒ いい就職ドットコムの就職支援サービス 詳細はこちら

フリーターから早く脱出するべき理由

フリーターから正社員就職を目指すべき理由があります。

長くフリーターでいるほど、これらがデメリットともなりますので早めにフリーターを脱出し、正社員就職を目指されることをおすすめします。

フリーターは収入が不安定

フリーターでいることの大きなデメリットは、

収入が不安定

ということです。

フリーターはアルバイト先の経営状況によって簡単に勤務時間や勤務日数が減らされてしまいます。

コロナの影響で多くの学生、フリーターがアルバイトのシフトが激減したり解雇されました。

また体調を崩して働けなくなっても収入が途絶えてしまいます。

フリーターはそうした働き方の不安定さが大きなデメリットです。

フリーターと正社員との生涯賃金の格差

フリーターはどんなに働いても稼げる上限は決まっています。
時間給で働きますし、時給で給与が決まってくるためです。

また何年働いても、それほど時給アップもしません。

5年間ずっと同じ職場でアルバイトをしても、年収はほぼ一緒ということになります。

一方、正社員は定期昇給制度を取る企業はまだ多く、業績次第ですがボーナス支給もあります。

年齢が高くなるほど、フリーターと正社員の給与、生涯賃金の差は開いていくことになります。

フリーターは社会的信用が低い

フリーターは不安定な雇用形態のため、社会的信用が低いです。

クレジットカードや各種ローンの審査に通らないことが多いため、大きな支出があるとお金を用意するのに困ることがあります。

周りの人からフリーターでいることを心配される

年齢によっては、フリーターでいることを家族や友人たちから心配されるでしょう。

周りはみんな、年齢が上がるとフリーターから正社員就職するのが難しいことを知っているためです。

そうした忠告が度重なると、親しいだけにトラブルに発展するケースもありますので気をつける必要があるかもしれません。

フリーターではスキルが身に付かない

フリーターの仕事は、単純作業が多いため専門的なスキルが身に付く仕事ではないといえます。
そのため、アルバイトは職歴とは見なされないことがほとんどです。

スキルアップできないままフリーターで30歳を迎える・・・といったことになると、正社員就職は非常に難しくなってくるといえます。

横浜でフリーターから正社員に就職するために

長くフリーターでいるほど、正社員就職が難しくなってしまいます。

企業の採用担当者は、ブランク期間が長い人を避けたいと考えるためです。

フリーターから正社員就職を目指す場合には、思い立ったら早く就活をスタートすることをおすすめします。

横浜でフリーターから正社員になるには、ご紹介したような就職支援サービスを利用することができます。

就職支援サービスを利用すれば、就職活動の準備がゼロであってもサポートを受けながら、準備をすることができるメリットがあります。

自己分析や自己PRの書き方、志望動機が作れない・・・と悩んで肝心の就活が全然進まない、といったことを避けることもできます。

横浜でフリーターから正社員として就職を目指す際には、就職支援サービスをぜひ活用してみてください。

ご紹介した就職支援サービス

⇒ ジェイック

⇒ ハタラクティブ

⇒ 就職shop

⇒ ウズキャリ

⇒ いい就職ドットコム





キーワード