アルバイト代を増やすには
20代フリーター 就職サイト > フリーターとお金 > フリーターが貯金してお金を貯める方法

フリーター 貯金 お金を貯める方法


フリーターが貯金してお金を貯める方法

フリーターが貯金をしたい、と思った時の方法ってどういったものがあるでしょうか。

「欲しいものがあるのでお金を貯めたい」

「貯金が無いとやっぱり不安。もしも何かあった時のために貯金を増やしたい」

「就職活動に専念したいので、それまでに少しでも貯金しておきたい」

貯金額として目標にされることが多いのは、100万円でしょうか。
区切りとしてまずは20万円、30万円。

そこから50万円、100万円と目標の貯金額を上げていく方が多いと思います。

年収200万円~高くて300万円といったフリーターが、出来るだけ多く貯金してお金を貯める方法をまとめてみました。

フリーターが貯金 収入をアップして貯金する方法

フリーター貯金額
フリーターに限りませんが、貯金を増やす、お金を手元に残すシンプルなルールは、

収入を増やす。支出を減らす

といった事です。

収入を増やす方法を取りつつ、支出を減らす事(節約)を目標に毎日の生活を考えていくと良いと言う事になります。

シフトを増やす or 勤務時間を伸ばす

収入を増やす方法として、すぐに思い浮かぶのは今のアルバイトを増やす方法です。

時給1,000円でバイトしていれば、1日のシフトを1時間伸ばすことが出来れば、月に20日働いてれば2万円の収入アップになります。

「休日があるとお金をつい遣ってしまう・・・」

という方も多いと思います。
働く日が増えれば、それだけお金を遣う日が減りますから、お金が手元に残っていきますよね。

バイトはそれなりに時間に融通を利かせてもらえる事が多いでしょうから、掛け持ちという選択肢もあります。

いずれにしても、働く時間を増やす事で収入アップする事が出来ます。

その分は遣ってしまわずに、しっかりと貯金をしましょう。

今よりも高時給のアルバイトに変える

高時給アルバイト
今よりも高時給のアルバイトに変えるのも、最も手早く収入アップする方法と言えるかも知れません。

時給が100円変われば、手取りも増えます。

さらにシフトも目一杯入れることが出来るバイト先であれば、4,5万円今よりもアップするというフリーターの方も多いのではないでしょうか。

男性フリーターであれば、時給アップする深夜帯にかぶるように、時間帯を変えるのも良いかもしれません。

アルバイトであれば、16時~24時、25時までといった働き方を歓迎する飲食店なども見つけやすいですからね。

20代はまだまだアルバイトも見つけやすい年齢です。

アルバイト先を変えるという方法も、収入アップに良い方法と言えます。

空き時間で副業・ダブルワーク

パソコンで副業
今は副業もしやすいです。

アルバイトであれば、本業に支障が無ければ副業OKでしょう。
(バイトやパートで副業禁止は基本的にありません)

フリーターであれば好きな時間に、副業をする事が出来ます。

クラウドソーシングで副業が簡単に出来ます

クラウドソーシングを利用して副業を簡単にスタートすることができるようになりました。

クラウドソーシングは、ネットを利用して仕事を探している人と、仕事をしてくれる人を探している会社(人)をつなぐ仕組みです。

代表的なクラウドソーシングのサービスとして、

・ランサーズ
・クラウドワークス

などがありますね。

探せばもっとありますが、あまり知名度が低いと発注されている仕事も少ないですから、あまりオススメは出来ません。

こうしたクラウドソーシングにはスキルがあまり無くてもOKなライティング(記事作成)の仕事などもありますし、データ収集をし規定の型に収めて納品するといった仕事もあります。

パソコンが無くても、スマホだけでも行える仕事もありますからフリーターでも取り組みやすい仕事は探すことが出来ると思います。

毎月かかる固定費を減らす

引越
収入アップばかりを狙うのでは無く、支出を減らす事も考えたいですね。

一人暮らしのフリーターにとって、固定費を減らすことも貯金をするためには重要なポイントです。

・家賃
・光熱費
・電話代
・食費
・税金

少し高めの家賃・・・という場合、思い切って引っ越すのも手です。

今の家賃にもよりますが、1万円~2万円など下げる事も出来る方は多いと思います。
引越代も友達に手伝って貰うなどして、極力節約しましょう。

食費もスーパーの特売など狙って節約したいですね。

飲み会も大好きな方は辛いですが、回数を減らしましょう。
それだけで月に数万円貯金できるようになります。

実家暮らしのフリーターの方で、家に少しお金を入れるくらいで後は自由!という方はガンガン貯金できる時にしてください。

リボ払いはしない、していれば前倒しで返済を

フリーターの方の中にも、クレジットカードをお持ちの方も多いでしょう。
ついつい、買い物にはリボ払いをしてしまう。

リボ払いって、クレジットカードの使い方の中でも一番もったいないと言えると思います。

支払い利息が最終的に大きくなりますからね。
絶対オススメしません。

お得ですよ!とクレジットカード会社からは来ますが、お得では無いです。
早く支払いを済ませる事をオススメします。

貯金の王道、給料が入ったらまず使う前に貯金口座へ

貯金の王道は、やはり給料が入ってきたらまずよける事。

貯金口座を作っておいて、1万円など最初に貯金してしまって無かったことにしましょう。

これが鉄則です。

あるとつい遣ってしまう・・・

分かります。
欲しいもの、色々とありますし友達との付き合いもありますよね。

貯金したいから明日から誰とも会わない!
というのでは人生が味気ないです。

ある程度はお小遣いとして遣えるようにしたいですね。

家計簿をつけるのはとてもオススメです。

正社員として就職する


フリーター生活を続けていると、思ったように貯金するのは難しい

身も蓋もないのですが、これがもう真実だと思います。

ですから最終的には目指すは正社員就職、ということになるのではないでしょうか。

正社員になると、昇給もありますしボーナスもあります。
入社1年目、最初の手取りこそフリーター時代の方が高かった・・・といった可能性もありますが、その後は収入・年収はフリーター時代を逆転していく方がほとんどでしょう。

フリーターはずっと時給800円、850円の世界。
(東京、大阪だと時給900円以上が相場になりつつありますが)

30歳になっても、40歳になっても年収が変わりません。

それに気づいたとき、

「正社員にならないと、マズいかも・・・」

と焦り、就職活動をスタートされる方は多いですね。

とはいえ、正社員になっても貯金が出来ない方も多いです。
これから就職活動をされるのであれば、やみくもに就活をするのではなく、少しでも高年収を狙える業界・職種を目指すなどされると良いと思います。

未経験OKの正社員求人も調べていると、給料・賃金が情報として掲載されています。

業界研究、会社研究をしていると、給料が高い会社の傾向が段々と見えてくると思います。

例えば、20代フリーター、既卒から正社員就職しやすい業界として、IT業界もありますが、平均年収は高めです。

20代の間に上手く就職して、30歳を越える頃には年収は300万円~400万円を狙えるあたりになっている方が多いでしょう。

専門的なスキルを身に付ける事が出来れば、長く働きやすいですし安定感があります。

年齢的に考えて、これから何年も取得に時間がかかる資格を取得して就職、と言った事は現実的では無いですよね。

IT業界は未経験でも昔から中途採用されやすい業界です。
忙しい分、給与も比較して高めと言って良いでしょう。

フリーターでは稼ぐ事が難しい年収を稼ぐ事が出来るのが、正社員としての働き方です。

フリーターでは年収400万円、500万円といった世界は無理ですよね。

最終的には、フリーターから正社員になる事を目指される方が多いと思います。

今はまだ正社員就職するつもりは無いけれど、という方も、

関連コンテンツ:フリーターと正社員の生涯賃金の格差

などは抑えておかれた方が良いかもしれません。

30歳、40歳になってもフリーターをしていたい!
という方はほとんどいないと思います。

今はフリーターとして貯金を頑張りつつも、いずれは正社員になる。

そうした事でぜひ考えてみていただければと思います。

⇒ オススメ フリーター就職支援サイト





キーワード