ニート脱出
20代フリーター 就職サイト > ニート就職 > ニートおすすめ就職サイト

ニート就職サイト


ニート就職 おすすめサイト

ニートの就職活動、オススメは専門の就職支援サイト

ニートをそろそろやめて、正社員になろう

と思って就職活動をしようと思ったものの・・・何から就活の準備を始めたら良いか分からない、という方も多いと思います。

ニート歴が長い方だと、5年、8年といった事で無職の期間が空いてしまっている方もいらっしゃるでしょう。

そうしたニート歴が長い方であっても、就職しようという気持ちがあれば、特に20代であれば就職はまだまだ出来ます

正社員として仕事に就くための方法は今は色々とありますから、そうした就活ツールを活用して就職活動を行ってみてください。

ニートから正社員として仕事に就くために最も現実的で、就職成功率が高いのは「ニートOKの就職支援サイト」を活用する方法です。

20代のフリーター・ニートといった方を専門的に就職サポートを行っている就職支援サイトが今は多数あります。

ニートを脱出して正社員就職する方法としては、今は就職支援サイトの活用が最もオススメです。

次に、ニートOKの就職支援サイトで実績が多く、おすすめサイトをご紹介したいと思います。

ニート就職支援、おすすめ就職サイト

ニートOKの就職支援サイトのうち、就職成功率が80%を超えている企業をご紹介いたします。

(対応エリア、会場に関しては将来的に変更の可能性がありますので公式サイトにて最新情報をご確認ください)

DYM就職

就職成功率96%!を誇る、DYM就職です。
ニートOKの就職支援サイトとして、実績を伸ばしていますね。

100%正社員求人を紹介。

書類選考無しで面接が受けられる事も大きな特徴です。

フリーターの就職支援も多数、と安心して利用が出来る就職支援です。
優良企業2,000社以上の中から、興味のある仕事、適性のある仕事、合いそうな会社からの求人を紹介してくれます。

登録後にエージェントとの面談を行い、その後、企業の求人紹介を受ける事が出来ます。

ニートからの就職成功も多数、これから正社員就職を目指して就職活動をされる方は、求人数が豊富なDYM就職の活用もオススメです。

DYM就職は職歴無し、社会人未経験無しでもOK。
ぜひ活用を検討してみてください。

DYM就職の会場は【東京/大阪/福岡/札幌/名古屋】にあります。

⇒ DYM就職 詳細はこちら

ジェイック(JAIC)

ジェイック

フリーター・既卒・ニートの就職支援に強いジェイック(JAIC)です。

ニート歴が長くてもOK、無料の就職支援講座を受けることで社会人として働くための準備をする事が出来ます。

講座終了後は、書類選考無しで面接を受けられます。
未経験OK、ニートOK、人物重視で中途採用を考えている企業ばかりですから、就職成功率は非常に高いです。

営業職ばかりの求人紹介ではなく、事務、販売、エンジニアなどその時々で様々な求人があります。

女性が働きやすい企業が集まる「女子カレッジ」もあります。

女子カレッジは事務職、販売、制作、企画など女性に人気の職種、働きやすい会社からの正社員求人が中心です。

無料説明会を多く開催している事も特徴です。

他の就職支援サイトとは異なり面接会への参加は、就職支援講座の修了が必須です。

ジェイックの就職支援が就職活動に使えそうかどうか、説明会に参加をされてから判断してみる事もオススメです。

会場は【東京、千葉、神奈川、埼玉、愛知、岐阜、大阪、福岡/北九州、広島、宮城】です。

他のエリアも不定期に拠点が設けられます。

⇒ ジェイック(JAIC) 詳細はこちら

⇒ ジェイック 女子カレッジ 詳細はこちら

ハタラクティブ

20代の就職支援に特化した就職エージェント、ハタラクティブです。

ハタラクティブも高い就職支援実績を持ちますね。
実績も非常に多く、6万人以上が正社員就職をしています(2017年6月時点での実績)

未経験OKの正社員求人が非常に多く、様々な業界・職種で就職先を探す事が出来ます。

今やりたい仕事が無くても相談をしながら適性のある仕事、興味のある仕事を見つけていくことが可能です。

女性フリーター向け就職サイト、就職支援サービスとしてもオススメの就職支援サービスです。

上京して正社員就職を目指す方もサポートしてくれますので、東京で仕事を探してみた方も相談をしてみてください。

対応エリアは【東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県】と関東エリアとなります。

⇒ ハタラクティブ 詳細はこちら

就職shop

就職・転職の大手リクルートが運営する就職支援サイト、就職shopです。

就職shopも書類選考無し面接が受る事が出来ます。

紹介してもらえるのは100%取材した企業ばかり。
どんな会社なの?といった質問にもしっかりと答えてもらう事が出来ます。

事前に職場の雰囲気、労働環境、上司になる方の人柄など、詳しい情報を教えてもらう事が出来るのは大きなポイントです。

ニートの就職活動で困る方が多い、書類選考。
これに対して書類選考無し、面接からスタート出来るのは大きいといえますね。

当然、面接対策もしっかりとサポート。
そのため、高い就職成功率となっています。

関東エリア、関西エリアにお住まいのフリーター、既卒、第二新卒、ニートといった方の就職活動にオススメです。

対応エリアは【東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、京都】となっています。

⇒ 就職Shop 詳細はこちら

ウズキャリ

ウズキャリ既卒フリーター卒就職支援

ニートから正社員就職を目指す方の中には、就職支援サービスに手厚いサポートを求める方も多いのでは、と思います。

就職活動の進め方も不安だし、実際何からして良いか分からない。
やりたい仕事も特に無い・・・ただ、それでも就職しないとダメな気持ちはある。

そうしたニートの方でもカウンセラーに相談しながら就職活動をすることが出来るのがウズキャリです。

ウズキャリの特徴は、他社支援サービスを圧倒するほどに、一人ひとりにかけるサポート時間が長いことです。

手厚さという点では、業界随一といって良いですから就職について相談をしながら進めたいニートの方にオススメです。

ウズキャリの拠点は、東京、大阪、名古屋にあります。

⇒ ウズキャリ 詳細はこちら

高年収、IT・WEB・ゲーム業界へ正社員就職する

IT・WEB・ゲーム業界へ就職
ニートの方はITリテラシーが高い方も多く、狙い目なのがIT・WEB・ゲーム業界です。

ニート期間中に好きで調べたり試したりしていた事が実はITスキルになっている事もありますし、下地としてその後の経験に繋がる事もあります。

就職活動をしたみたら意外と即戦力に近い形で中途採用される、といったケースもあるそうです。

IT・WEB・ゲーム業界は比較的、就職時から高年収が期待出来る求人もあります。

年収300万円以上は多いですし、中には年収400万円以上となる正社員求人も見られます。

興味のある方はIT・WEB・ゲーム業界への就職についても、上記でご紹介したようなニートOKの就職支援サイトを活用して相談をされてみてはと思います。

IT・WEB・ゲーム業界の会社からの求人を扱っている場合が多いですよ。

⇒ ニート就職支援、おすすめ就職サイト

IT・WEB・ゲーム業界で働く場合には、会社選びが重要です。

就職支援サイトを利用する事で詳しい会社の情報、実際に働いている方の残業状況なども聞いたりする事が出来ますから、応募の際に参考にしたいですね。

ニートから就職しやすい、おすすめの仕事

ニートから就職を目指す際、就職しやすい仕事を狙って就活をすることもおすすめです。

もちろん、自分で本当に合わない仕事を無理に選ぶ必要はありません。

興味のある仕事、自分の強みを活かせる仕事などを選ぶ事も大切ですね。

仕事の適性を考える場合、自己分析なども含めて自分では難しい場合には就職支援の経験が豊富な就職エージェントの活用も考えてみてください。

しっかりと時間を取ってキャリアカウンセリングを通し、あなたの適性、強み、向いている仕事などを探してくれます。
(ただし担当者により、カウンセリングの力量にはどうしても差があります)

ニートから正社員就職することを考えた場合、早期退職せずに長くしっかりと働く事が出来る職場、仕事を選ぶ事も、とても大切な事になりますね。

職歴なし・社会人未経験、というニートの方も多いと思います。

人手不足の業界、地元の中小企業など未経験OKの求人を探す事がポイントといえそうですね。

人手不足の業界というと、

・介護
・運送・運輸
・建設
・サービス
・IT・情報通信
・警備
・製造

などがあります。

未経験歓迎で募集が行われやすい仕事としては、

・営業職
・ITエンジニア
・警備員
・ドライバー
・介護職
・工場勤務
・販売・サービス

などがあります。

中でも未経験OKの求人が多いのは、

・営業職
・ITエンジニア

となりますね。

多くの就職支援サイトでは、上記2職種の求人数が上位2つになっていることが多いはずです。

こうした職種で働く事に興味があるニートの方だと、採用ニーズがとても高いですから正社員就職はしやすいといえるでしょう。

ニートでも挑戦しやすい仕事に注目する

ニートから正社員就職を目指す場合、ニートからでも挑戦しやすい仕事を選ぶことも重要なポイントです。

どうしても挑戦したい仕事がある、就きたい仕事がある、という場合にはそちらをまず優先して就活を進めることが大切ですね。

並行して就活を進めて見ても良いと思います。

やはり採用ニーズが高い仕事を狙う事は、ニート脱出には大切なポイントといえるのではないでしょうか。

正社員として経験を積んだ後ならば、異業種転職を目指す事も可能です。

しかし、ニートのまま就職できない状況が続き年齢が上がってしまうと、段々と就職先が狭まってきてしまいます。

ニートから就職を目指す場合には、

年齢

がとても重要となってきます。

今もし20代後半ということであれば、時間的に余裕はあまり無いといえます。

見つけることが出来る未経験者向けの正社員求人の中から、応募出来る求人を探して、出来る限り興味のある仕事、適性があると考えられる仕事への応募から検討されてみてはと思います。

⇒ ニート就職支援、おすすめ就職サイト

などを利用して、具体的にニートの方も応募OKの求人を紹介してもらう方法がオススメです。

就職支援サイトを利用して就活をする理由

ニートからの脱出、20代後半など高年齢の方も多いと思いますので、就職しようと決めてからは出来るだけ早く就職先を決めたいという方も多いのではないでしょうか。

ニート歴が長くなればなるほど、就職が難しくなるという事はありますからね。

1歳でも若い間に就職活動をスタートする方が有利です。

フリーター・ニートOKの求人を多く取り扱っている就職支援が有利

就職アドバイザー
就職支援サイトを活用する就活の方法が有利なのは、フリーター・ニートOKの求人を多く取り扱っているからです。

自分でリクナビやマイナビなどの求人サイトを調べてみても、ニートOKの求人は実際、なかなか見つからない事が多いのではと思いますので、最初からこうしたニートOKの就職支援サイトを活用する方法がオススメです。

⇒ ニート就職支援、おすすめ就職サイト

就職活動を最初から最後までサポートしてもらえる

就職エージェントを活用して就活
脱ニートを目指して就職活動をスタートする、とはいっても何から就活を始めて良いか分からなくて・・・というニートの方も多いと思います。

就活のはじめ方を調べて、まずは自己分析からはじめましょう、ということで自己分析をしようとしても、実際一人では上手くいかない事が多いです。

求人を調べるにしても、一般の求人サイトではなかなか応募したいと思える企業が見つからない・・・。

職歴なしブランクありニート、という状況から応募して、書類選考に通るのか不安。
どうしても応募が出来ない・・・という方もいるかもしれません。

面接のことを考えても緊張してしまって、という方もいるかもしれませんね。

ニート向け就職支援サイトを利用した場合、就職活動の最初、相談から始まりカウンセリング、求人紹介、面接対策、日程調整、入社前のサポートなど就職活動に関することを全てサポートしてもらうことが出来ます。

応募する企業についても様々な情報をもらい、企業研究や応募の検討をすることが出来ます。

ニートの方は就活で不利になる事が多いです。

しかし、ニート・フリーター向け就職支援サービスの場合には、ニートの方もOK、積極的に採用する企業が多く人材採用に利用していますから、独自の就活で進めるよりも書類選考も通りやすいですし、成功率の高い就職活動をすることが可能です。

職歴なし、ブランク期間が長くても20代であれば、まだまだ正社員就職のチャンスを得ることが出来ます。

ハローワークはブラック企業もあれば、ホワイト企業もあり

求人情報を得る方法として、ハローワークもありますね。

人材募集を考えている会社としては、無料で求人を掲載する事が出来ますし、ネットを活用しての中途採用に疎い老舗企業などはまだまだハローワークのみ、といった場合もあります。

隠れ優良企業、ホワイト企業も求人を出している一方で、ブラック企業も混ざっているのがハローワークの求人情報といえます。

地元の優良企業、隠れホワイト企業、そしていつも人材募集を行っている離職率が高いブラック企業と、どちらもある事が特徴とも言って良いかもしれません。

しっかりと企業研究をしてから、求人へ応募されるのであればブラック企業に就職しなくて済む可能性は高いとはいえるでしょう。

求人先まで足を運んで実際の状況を確認する、といった事はハローワークではしませんので情報収集は自分でしっかりと行う事が重要となります。

正社員就職に向けて、民間の就職支援サービスと併用すると良いかもしれません。

とはいえ、手厚いサポートを受けるには民間の就職支援サービスが有利です。
ハローワークは無理に利用せず、といった就活の仕方でも良いでしょう。

ニート期間が長いと、就職できなくなる?

ニート期間が長くなればなるほど、就職は難しくなっていきます。

ある年齢を超えてしまうと、正社員としての就職はさらに難しくなり、就職できない年齢に達してしまう可能性もあります。

例えば地域若者サポートステーション(愛称:「サポステ」)

サポステでは、働くことに悩みを抱えている15歳~39歳までの若者が利用して就職相談、就労体験などを受ける事が出来ます。

こうした公的な支援でも30代までが多いです。

ニートの方の中には職歴なし・社会人経験なし、といった方も多いと思います。

受け入れ先となる企業としても、やはり40代の未経験者は採用するのは厳しい、ということで求人が見つかる可能性が非常に低くなってしまうといえます。

ニート期間が長くなるということは年齢も高くなる、ということです。

将来の事を考え、正社員として働く事も意識しているのであれば、できるだけ若い年齢の時に行動出来るように少しずつ自分を変えていく事が大切と言えるのでは、と思います。

脱ニートを目指すために、なにをしていくべきか。

思った以上に効果的なのが、やはり紙に書き出してみることです。

生活習慣を変えていく事からでも良いでしょうし、アルバイトを始める、といったことでも良いと思います。

今の生活、ニート生活を続けていく延長にはニート生活しかありません。

少しずつ自分を変えて、脱ニート、正社員としての就職を目指していきましょう。

ニート・フリーターの就職活動、成功するポイントとは?

ニートを脱出して正社員になるには、就職活動の方法も大切ですが、規則正しい生活を送ることも大切ですね。

就職したらそれこそ、規則正しい生活を送れないと働く以前の問題で挫折してしまいます・・・。

ネットの世界に住んでいたような方は、徐々に時間も減らしていくことが必要です。
リアルな生活に戻っていく事が大切です。

夜型だった方は思い切って睡眠時間をずらしていく事も必要ですね。
いきなり早起きは難しいですから、30分、1時間など睡眠時間を変えていくなど規則正しい生活へ向けての努力も大切です。

その上で、正社員就職への近道である、

⇒ ニート就職支援、おすすめ就職サイト

を活用しての就職活動がオススメです。

ニートの就活、面接でよく聞かれる質問

ニート就活、面接
ニートの就活、面接で特に質問されやすいものをピックアップしてご紹介をいたします。

面接が怖い・・・というニートの方も多いのではないでしょうか。
受け答えの内容によって直接、採用・不採用に影響してくる部分ですからね。

ニート期間が長い方は、どう答えようか・・・と悩む事も多いのではないでしょうか。
特に何もしてないし・・・答えようが無い、といった方も多いかもしれません。

正社員就職をするには面接は避けては通れませんから、事前にしっかりと対策を立てていきましょう。

・なぜ、ニートになったのですか?

・なぜブランク期間があるのですか?

・ニートの間、空白期間は何をしていましたか?

・なぜ就職しなかったのですか?

・志望動機を教えてください

・他にどんな業界、会社を受けていますか?

・なぜうちの会社を希望されましたか?

など、後半はニートの方でなくても聞かれる、面接では定番の質問となります。

ニートの方の面接で特に重要となるのが、前半の質問となります。

答えにくい質問ばかりとは思いますが、嘘をつかずに素直に答えつつ、ポジティブな印象を残せるように受け答えを準備したいですね。

面接対策を一人でする自信が無い方は、就職支援サイトを利用して模擬面接などしっかり対策をする方法もオススメです。

ニート、未経験からの就職を諦めない事

ニートのまま30代を迎えると、就職できない可能性が非常に高くなってしまいます。

未経験者の採用は20代、と多くの企業が考えているためです。
実際、就職エージェントを利用してフリーター・ニート採用を考えている企業もたくさんありますが、応募の条件として「20代」としているケースは多いのです。

正社員就職を目指す場合、年齢がとても重要となります。

「20代の間に就職した方が良い」

とよく言われたり目にすると思いますが、実際にほとんどの求人が未経験OKの場合には20代までとなっているためです。

職歴なし・社会人経験なし、フリーターやニートからでも就職のチャンスを多く得る事が出来る20代の間に、ぜひ就職活動に取り組んで長く安心して働ける会社を探してみてください。

一人での就活に自信が無い、不安があるというニートの方は、

⇒ ニート就職支援、おすすめ就職サイト

を活用される事をオススメいたします。





キーワード